3歳こどもが幼稚園に通い出してからのイヤイヤ期

普通ほとんどのキッズがイヤイヤ期はゼロ年代過ぎて二年代くらいには始まると聞いていましたが、幼児はいやいや期よっぽど無く平和に過ぎました、ひとまず公園や同い年のキッズたちと巡り合いはさせてきた魂胆ですが、3年代までイヤイヤはすっかり無く聞き分けのいい幼児が先日幼稚園へ行き出しました、至極うれしいようで幼稚園の報告、友達の報告をよくしてくれます。
幼稚園に通い出して三ヶ月が過ぎたところ、急に何にもイヤイヤ言いだすようになりました、あれ?いつも通りに説得してもイヤイヤ泣きじゃくり、遅れてきたイヤイヤ期でしょうか、第ゼロ戦い期なのかなんだかんだ幼稚園でストレスを通してきて、ジリジリのようなものもあるのかな?よく受け止めたいと思いますが、泣かれるといった大変です、これも躾の証明、私も一緒に躾すべく頑張りたいと思います。近頃でこんな事言っていて確実かな、凄まじくなったらひときわ大変になるんだろうに、良いわがキッズのためにイヤイヤ幼児といった戦いたいと思います、