何でもないような独り言にさえイライラしてしまう

最近、ちょっと仕事でうまくいかないことが多かったりしました。
こんな風にしようと思っていた予定が乱れてしまったりすると、なんだかとっても気持ちが悪いものです。
そこで変に焦ってしまえば、余計にことが悪い方向に進んだりします。
なので、なるべく普段どおり、平常心を心がけるようにしたいものなのですが、実際のところそうはうまくいきません。
ここのところ、本当に些細なことでイライラしたりするようになってしまい、後になってから反省することが多くあります。
こういうときに厄介だなと感じるのは、仕事そのものではなく、意外に近くにいる同僚だったりします。
というのも、普段から独り言が多く、仕事をしている最中にぼそぼそと何か言っているんですよね。
書類の内容の確認だったり、「よし」とか「さて、と」といったなんでもないことだったり。
ただ、自分が神経質になっているときには、こうしたものでさえもイライラの原因になったりするものです。
冷静になれば腹を立てるようなことでもないなと思うのですが、どうにかならないかなとも思ってしまうのが正直なところです。アリシアクリニック 体験談

昼食は好きな鰹節入りの納豆と昨夜のかきたま汁の残り

今日の昼食は油揚げともやしの味噌汁、納豆ご飯、昨日のかきたま汁の残り、胡麻とゴボウとタレを絡めたもの、大根とニンジンの細切りを炒めて煮たもの、ちくわとレンコンのきんぴらでした。
納豆は私の好きな鰹節を混ぜたもので、かきたま汁は残り1杯分で汁はほとんどなく溶けたジャガイモによりゲル状になっています。
そのゲル状かきたま汁をレンジで温めている間、空いた鍋を洗剤とスポンジで洗いました。
私は焼き鳥では平気なのですが、それ以外の鶏の皮が嫌いなのでかきたま汁のそれが知らずに口に入ったらどうしようと思っていたのですが、その中には入っておらず安心して食べられました。
意外なことに鶏肉は割と残っていたのに麩がほんの切れ端しか残っていません。
昨夜なんで麩を入れたのかと言う弟に母が自分は好きだと言っていたので母が食べたのかもしれません。
大根とニンジンの料理は我が家ではよく出るものなのですが、今回は非常に水っぽくてあまり美味しくありませんでした。脱毛ラボ 無料カウンセリン予約方法

配線の整理をしたらスッキリしたので満足であります

デスクトップパソコンに使っているマウス・キーボード・USBハブ・スピーカー・電源ケーブル・液晶ディスプレイケーブル等の配線がゴチャゴチャしていたので100均で買ってきたマジックテープ式の配線を束ねるバンドを使い対応したら良い感じにまとまったので安心しております。

配線関係がゴチャゴチャしていて前々から整理しようと思っていてようやく今日それをする事ができたので良かったです。前に100均で買ってきた便利グッズがあったのでそれを活用しました。ディスプレイの背面にゴチャゴチャしていたケーブル類はスッキリしています。次はパソコンケース内にある配線の整理もしようかなと思っていて、これはまた後日にやろうと思っています。ついでにパソコンケース内の掃除やPCパーツ類のメンテナンスも同時にやろうかなと考えていて少し作業に時間がかかるかと思いますがしっかりと対応したいと思います。

秋らしい気候になってきていて寒暖差がある時があるので体調にはくれぐれも気をつけましょう。ミュゼ カウンセリング 予約

前の職場の同僚たちは、いまごろ元気にしているだろうか

今の会社に勤め始めてからそろそろ2年になろうとしているのですが、ふと前の職場のことを考えたりすることがあります。
決して悪い職場ではなくて、それなりに仕事も楽しくできていて良い職場でした。
今の会社はたまたま声をかけてくれる知り合いがいたので、ヘッドハンティングのように引き抜かれた形で転職しました。
今でも半年に一度ほど、前の職場の人たちをお酒を飲んだりすることがあります。
また誘ってくれるといいなと思っているのですが、徐々に私がいた頃のメンバーも少なくなってきてています。
もうしばらくすると、もしかすると声がかからなくなるのかもしれません。
ときどき仕事の移動などで、前の職場のあるビルの前を通過することがあったりします。
元の職場はビルの8階なので、前を通っただけでは現在の様子をうかがい知ることはできません。
でも、ビルの前を通過するたびに、「みんな元気にやっているといいな」なんて思ったりして眺めています。無利子お金借りる

まったりとしたオフに、ぬり図解はどうでしょう?

こんにちわ。
今日は、まったりとした休日の過ごし方を一部紹介するね。
休日だけど、家でゆるゆるしよ!
そんな輩におススメ!

「大人のぬり絵画」って知ってる?
今は書店に行っても15冊〜20冊は起こるよ。

大人気のパーソナリティー、景色、名画をぬり絵画にした品物、野菜やくだものなどなど!
関連も腹一杯♪

わたしは、休日に家事などを済ませたのちに、ハーブティを呑みながら、大好きなジャズを聞きながら、楽しん出るなぁ。
一本立ち癇を整えたりと、心的にとってもいいんだって。

自分の好きなコントラストで好きなようにコントラストを置いて、埋めていくよ♪
色鉛筆だけでなく、クレヨンや水彩絵の具など使ってみても明るいし。
取り決めがありませんから♪

15食い分くらいぬりぬり〜で、一休み♪
っていうのを1時間くらいが参考かな。
休憩中には、背筋のばしたりも気持ちがいいよ♪

ボクと向き合ってみるのも如何でしょ?
独力の時間も喜べるのようになったらずいぶん素敵な日にちが過ごせるよ♪http://clementbonnetin.com/okane-mokuteki/

三重県で、おすすめの飲食店を紹介します。

三重県で、おすすめの飲食店を紹介します。
三重郡菰野町にある、蕎麦 菊井というお店は、古民家風の落ち着いた雰囲気のお店で、
蕎麦の美味しいお店です。
地元で栽培された蕎麦を使用して、石臼で作る蕎麦がいただけるお店だそうです。
店内は、和の温かみが感じられるお店で、ゆったりした気分の素で、美味しい蕎麦が
いただけるお店です。
ざるそば(950円ほどだったと思います。)は、細めの?で、喉越しが良く、
美味しかったです。
その他に、芽かぶとろろそば(1250円だったと思います。)は、芽かぶや、とろろなどが入った
そばで、芽かぶの柔らかい食感と、とろろの粘りが、?の旨みとよく合い美味しい一品です。
禁煙のお店なので、タバコが気になる人も気軽に立ち寄れるお店だと思います。
お店の営業時間は、11時から14時30分で、土日祝日は、10時30分から15時までで、
麺がなくなり次第終了するお店だそうです。あと、夜は予約制で利用できるそうです。お金借りるなら 口コミ

都会で働くというイメージの変化が必要ですね

地方に行くと、ここまで、外国の方が日本を好きだということはわからないのだと思います。たとえ、何万人の人が来日しても、自分の生活とは違いますから。これからは、拠点の街というものがもとになって、そのほかには、住めなくなるような話も聞いたことがあるくらい、地域は過疎になるそうですね。外国の人も都会が好き。日本人も都会が好きだと、都会ばかりが、狭いうえに狭くなってきてしまいます。自動運転が本当に実現するのであれば、地方でも、寝ている間に、都会に到着できるので、住む人は出るのかもしれません。不便だし、自分の力でしか、都会に出ることができないので、自動運転はありがたいサービスですね。ただし、今度は、道路が悪くなっていて、先に進めないとなると、さらに田舎には住めなくなります。道路の管理はどうしても必要ですね。
やはり、働く人が都会で働くというイメージのカッコよさを何か変化させないといけないのかもしれまんせんね。ミュゼvio脱毛

お銭湯分かれに正に当てはまっていた

ワイドショーでういういしい年代のお風呂分かれが進んでいるってポピュラーが。
ふ〜んといった聞き流そうかなと思ったけれど、至って考えると自分もぴったり当てはまっておる。
独り暮しではないのでさっぱり入らないというわけではないけれど、確実に年々シャワーのペースは増えている。
テレビジョンでは大きな原因は時間がかかって妨害、シャワーならすぐに加えるけれど、銭湯にお湯を貯めたりするのが手数という感じの割れ目だったけど、私としては実情も大きな原因のひとつだと想う。

北日本に住む私でも夏は暑い。せめて小さな頃は30℃を越えるような日は滅多になかったけれど、ここ何年かではめずらしくもなくなった。
黙っていても汗をかくし、お風呂あがりもなおさらに汗をかく。
体の芯まであたためる入用もそんなにない。
勿論住宅の様式も上がった。小さい頃の住宅は終始暖房をかけていないと寒くていられなかったし、交わるときは文字通り布団にくるまっていたけれど、今は真冬も暖房をつけない日もある。体調が冷えないについて。
沖縄のパーソンが前に話していたけど、そもそも体の不潔はシャワーで流せるクラスしか乾かないと言っていた。亜熱帯という天候に変わってきているんだろう。

につき、今日はお風呂にじっくり入ろう。
無我だとシャワーで済ませてしまうので、思い切りお風呂に入りたくなった。脱毛ラボ 予約 カウンセリング

本日は図書館から「コクヨ式机まわりの「整え方」」という本を借りてきました

コクヨ関連のラボの所長が書いた本です。
自分のパソコン環境が少しでも良くならないかと考えて、手に取った次第です。
常日頃から整理整頓に気をつけているわけではありません。机のまわりには裏紙を利用したメモ用紙などが放置状態です。

殆ど自宅には書籍等を置かない主義です。でも、本が嫌いなわけではありません。
私は最近本を購入するよりは、図書館から借りてくることが多くなりました。
原因は、町が図書館を新しく開設したため、いろいろな新しい本が読めるようになったことが、楽しくて良く借りてくるようになりました。
今回もその延長線上で、いろいろな分野から適当に選んだ本の中の一冊です。

読書後に少しでも良くなるようにと、目次を拾い読みしてみました。

生産性の高い机には「共通点」があった

仕事の成果は「机まわりの環境」で9割決まる

心と体を心地よく。すると、頭の働きがクリアに

会議室に「情報が流れる道」をつくるのです!

アイデアは「準備が整った場」から生まれます

「職場を整える」から「成果がきちんと出る」

ちょっと高度でカッコいい「机まわり」の整え方

費用を掛けないで、良い環境ができれば成果ありです。
とりあえずは、良いヒントをもらうことなので読書開始です。ミュゼ 足 脱毛

十五夜〜お月見団子を子供と作ってみました〜

九月には十五夜がありますよね。中秋の名月。独身の時は全くもって興味のなかったものですが、自分の子供が出来てからは、子供に日本の風習を教えなければいけないという思いから、季節の行事を大事にするようになりました。自分が自分の親にしてもらったように、自分の子供にもしなくてはいけないんじゃないかと思うようになりました。という事で、十五夜のお月見団子を作りました。秋の実りに感謝して、またこれからの五穀豊穣を願って、昔は秋に採れる里芋やサツマイモなどをお供えしていたそうです。いつのころからか、コメの粉でお団子を作って満月にお供えするようになったそうです。月に願いをなんてちょっとロマンチックですよね。うちはまだ子供も小さいし、米粉のお団子だとすぐに硬くなってしまうので、白玉粉でお団子作りました。幼稚園生の子に丸めるのを手伝ってもらって作りました。子供は「粘土遊びみたいで楽しー」と言って喜んでお手伝いです。丸めたら、お湯で茹でて完成。手作りのみたらし餡も作って夜になったら夜空の見えるリビングの机にお供えしてしました。天気が悪かったので、満月は見れませんでしたが、作ることに意味があると思うので、私的には満足です。子供にもいい経験になったかなと思います。大きくなっても覚えていてくれたらいいなと思うので、大きくなるまでいろいろな行事を少しでも多く家族で体験出来ればいいなと思います。母は頑張らなきゃ!プロミス急ぎ